FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
次男の吐き出し
2010/06/02(Wed)
 ここ数日、青空が広がりとても良いお天気で”初夏”の匂いがします。

 先週金曜日、次男が社会見学へ行ったことを”足跡Ⅴ”の補足記事として書きました。
帰ってきて「楽しかった~!」と社会見学でのことを笑顔で楽しそうに話してる
次男を見て私も嬉しくて「そうか~良かったね~」なんて話を聞いていました。

 そして月曜日、朝から「腹痛い」「しんどい・・・」と次男。
息子達の様子を見ながら だいたい何を感じているのかと気持ちに寄り添えるように
心掛けるようになりました。

この、体調が悪いと訴えるのは私でいう”モヤモヤする”と同じことなんだと感じています。
そこで、私は「あ~そうか~ お腹痛いんだね~」と同調する。
そこから、次男の言葉は攻撃的・・・・
「うるさい」「オレの気持なんか分からない」挙句の果て「死ねや!ババア」なんて言葉
も出ることもあるし物に当たることもある。

そんな時、今の私は”来た~!”と感じ、次男の気持ちを引き出そうとする。
以前、この攻撃的な言葉に振り回され、あ~言えば、こ~言うと私もそのケンカごしの
態度や言葉に乗っかり 一緒になって言い合い
「好きにすれば?」「もう知らない!」と捨てゼリフを言って後で
後悔したり罪悪感に駆られたり、、、。

 この日もなんだかんだと言っていた次男に ただ、ただ、次男を見ながら うんうんと
うなずきながら話しを聞いていた。
次男は自分の膝を抱えながら「もう、オレ嫌だ・・・」と嗚咽しながら泣きだした。
私が「こっちに おいで」と次男を私の膝にらせて思いっきり抱きしめ背中をさすりながら
落ち着かせた。 すると次男は心の内を話しだした。

「みんながどうして学校に来ないんだ?と聞いてくる、、、けどオレは何も答えられない
オレは”学校行きたいのに行けない”って友達に言えない・・・どうしたら言えるの?
それに、先生も週に2日は絶対に学校に来いって言うし、、、
Y君には”来ないとダメ”と言われるし、、、これ以上 学校休んだら友達が
おらんく(いなく)なるし、嫌われてしまう・・・」と。

そんな次男の辛い気持ちを自分に重ねながら言った。
私「そうだったんだ。 頑張って言えたね~ じゃあ次男はさ、友達が
  ”どうして学校こないの?”って聞かれて何も言えないんだよね?どうして?」
次「分からない、、、」
私「分からないんだったら、そのまま”分からない”って言ったらどう? 分からないものは
  分からないんだから そのまま言えばいいじゃん。 その前にそう聞かれるのことは次男は
  どう思う?」
次「嫌だ」
私「じゃあ、その質問するのは止めて欲しいと言ってみたら?”嫌だ”ということは悪くないよ」

 すると、泣いていた次男が泣きやんだ。

私「だけど・・・”絶対来い”ってどうして先生はそんなこと言ったんだろうね~ 
  なんだその先生!」と私もムカついた気持ちを吐いた。

 私の推測ではあるけれど、社会見学に行き、それなりに楽しんだけれど
やはり友達からしてみれば遠足や行事には参加し学校へ来ないことは不思議なことで・・・
だけど、この問いにどうして聞いてくるのかと私が苛立っても、子供達には子供達の
思いがあるわけで、反対の立場でもそう感じるかも知れない。

次男は友達の問いに答えられないことの もどかしさや罪悪感を感じたりするのかと思います。

 そして、土曜日「宿題をしないといけない」と言っていた。
この言葉で、もしかすると先生の”週2日は絶対来て”という言葉からなのか
友達と月曜日に学校へ行くことを約束して帰り、そのことで次男にしか分からない
モヤモヤした気持ちが吐きだされたのかと思います。

 
 だけど、この対応に自信を持つことが出来ない自分もいて、、、不安な気持ちも
あるのです。
 だけど、こんな対応にも少しずつ失敗しながらでも慣れて行き軸をしっかり作っていくことが
”揺るがない自分”を育てるのだと思います。
失敗を無駄にぜず 次に繋げる会得とすれば失敗も罪悪感にはならない。
 
 自分の自信に繋げて行きたい・・・


 

 

 
 


 
 







 
 

 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 次男 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<足跡Ⅵ ~孤独~ | メイン | 足跡Ⅴ ~兄弟~>>
コメント
-  -
アイさん、こんにちは^^
「足跡」ずっと、読ませてもらっています。
アイさん、お子さんの不登校を、とても深いところで振り返ってらっしゃる。
うまく言えないけれど、アイさんの深い思いを感じます。

うちの息子の最初の不登校は、小1の冬。
病院に行っていたら、何かしらの診断名がつくのではないかと思うぐらいに、不安定になりました。
あれから、7年。
アイさんのブログを読ませてもらいながら、その頃のことを思い起こしています。
自分がしてきたこと…自分を責めるのではなく、忘れてはいけないことだと、今、そんなふうに感じます。

>この、体調が悪いと訴えるのは私でいう”モヤモヤする”と同じことなんだと感じています。
私も、同じようなことを考えてました。
子どもは、大人より感覚がずっと鋭敏で、でも、感じること、思うことがあっても、大人みたいにうまく言葉にはできなくて。
息子の抱えているものは、私の「モヤモヤ」よりも、ずっと重たく、しんどいものなんじゃないかと、この頃、思うようになりました。

>息子達の様子を見ながら だいたい何を感じているのかと気持ちに寄り添えるように心掛けるようになりました。
私も、心がけるようになりました。
つい最近だけど^^;

>そんな時、今の私は”来た~!”と感じ、次男の気持ちを引き出そうとする。
私も、努力します。

>だけど、こんな対応にも少しずつ失敗しながらでも慣れて行き軸をしっかり作っていくことが
”揺るがない自分”を育てるのだと思います。
>失敗を無駄にぜず 次に繋げる会得とすれば失敗も罪悪感にはならない。
不安もある。
でも、私も、自分の自信につなげていきたい。
そう思います。

アイさん、ありがとうです^^





2010/06/02 16:21  | URL | まるこ #aN9AbwgY[ 編集] ▲ top
-  -
お子さんと、会話しながら心のキャッチボールなんですね。

犬にもしゃべって欲しいわ~^^
私は、ワンコが先生ですが、お母さんは、子どもが先生ですね。
2010/06/03 00:07  | URL | ちえ #-[ 編集] ▲ top
-  -
アイ母さん、おはようございます。

うちの息子も、同じようなこと聞かれたりいています。
いやでいやでたまらないだろうな、と思います。
だからか、行事もガンとして参加しようとしません。

次男君の言葉が、息子の言葉と重なります。
わたしは、わたしの息子の訴えに、
「ホームスクールしてるんだよっ!って言ったらいい」
と、自分の怒りも上乗せしてしまったんだなあと。
見事なすりかえの術まで、息子に伝授してしまいました。。。
どうしよう・・・。

アイ母さん、教えてくれてありがとう。
気づいたときから、はじめます。

>失敗を無駄にぜず 次に繋げる会得とすれば失敗も罪悪感にはならない。
ありがとう。わたしも、がんばる。
2010/06/03 07:27  | URL | みどり #vjxjSD1M[ 編集] ▲ top
-  -
まるこさん

おはようございます。 お久しぶり^^


>アイさんのブログを読ませてもらいながら、その頃のことを思い起こし>ています。 自分がしてきたこと…自分を責めるのではなく、忘れては>いけないことだと、今、そんなふうに感じます。

そうですね~ 過去を振りかえりながら修正していくことが私達には必要だと感じます。”足跡”を書きながら私自身、気持ちが整理されてるような。。。そんな感じがします。

コメントありがとうございました。

 





 
2010/06/03 08:41  | URL | アイ母 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ちえさんへ

 おはようございます^^

>私は、ワンコが先生ですが、お母さんは、子どもが先生ですね。

 そうですね^^
”母さんの生き方 間違ってるよ”としっかり教わりました^^;
ブログにはあまり登場しませんがうちも2匹のワンコ飼ってます♪
ワンコにも感情がある・・・最近 気付きました。

コメントありがとうございました。

2010/06/03 08:47  | URL | アイ母 #-[ 編集] ▲ top
-  -
みどりさんへ

 おはようございます。

 実はこの記事、みどりさんの記事を読ませて頂き書こうと思った
記事なんです。  書くきっかけを作ってくれてありがとう^^


>うちの息子も、同じようなこと聞かれたりいています。
>次男君の言葉が、息子の言葉と重なります。

 息子が ”学校行きたいけど行けないということを友達に言えない”
この言葉を私に伝えられたことは嬉しくもあり私自身が次男から教わったことでもあります。 

>わたしは、わたしの息子の訴えに、
>「ホームスクールしてるんだよっ!って言ったらいい」
>と、自分の怒りも上乗せしてしまったんだなあと。

^^ 私も以前、息子に対してではないけど他の保護者に
”次男君どうしてる?”と言われ、「ホームスクーリングしてるよ」って言ってしまったことがあります。
だけど、実際 うちの次男は家では勉強も全くせずゲームやカード、テレビばっかり見ていたので事実ではなくて・・・結局は”嘘”=違和感
を感じ後味悪い思いをしました。
 息子にはこれ以上そんな思いをさせたくない本音を友達に伝えるということを感じて欲しかった。
 私が気持ち良い選択が心地良いということを知ることができたから。。。

>見事なすりかえの術まで、息子に伝授してしまいました。。。
>どうしよう・・・。

>失敗を無駄にぜず 次に繋げる会得とすれば失敗も罪悪感にはなら>ない。
>ありがとう。わたしも、がんばる。

 それでいいと思います^^

今日は、うちの次男くんクラブ(バスケットボール部)があるからと
早起きして学校へ行かれました。
 社会見学のことがありながらどうかと思ったけど、今日行く気になれたことは私の自信になりました。

 みどりさん、コメントありがとうございました。嬉しかったよ♪



2010/06/03 09:23  | URL | アイ母 #-[ 編集] ▲ top
- おはようございます -
子供が吐き出したいと思う気持ちに寄り添ってる
アイ母さん いいなぁって思いました

>この、体調が悪いと訴えるのは私でいう”モヤモヤする”と
同じことなんだと感じています。

私は 自分の「モヤモヤ」を今まで 隠してきたように思います。
だから 息子の気持ちに触れるタイミングもわからなかったんだと 気付きました。
最近 「モヤモヤ」な自分がわかりはじめてきたので
ちょっと前進かもしれません(^_^;)

なんども 繰り返し読ませてもらいます
ありがとう♪

2010/06/03 10:02  | URL | オリーブランチ #hiiZJbic[ 編集] ▲ top
-  -
オリーブさんへ

 こんにちわ^^ お久しぶりです~
お返事遅くなってごめんなさいね<(_ _)>

 オリーブさんの感じておられる”モヤモヤ”、、、
イヤ~な感覚ですよね。。。
私もこの感覚を逃し逃し今まできました。

その逃し方は人それぞれだろうと思いますが私の場合
ショッピングだったり友達とのランチだったりそしてコミの方とのチャットも、、、。どうしても楽しい方へ紛らわせる自分がいました。
 その時から少しの間は楽しくて、、、

だけど段々と”楽しい時間”と”現実”とのギャップを感じてしまい楽しい事をしていても”モヤモヤ”が無くならないどころかその溝が大きくなっていく・・・大きくなればなるほど自分が苦しくなっていく私はどうすることもできなくなりました。

>息子の気持ちに触れるタイミングもわからなかったんだと・・・

私もここ、、、難しく思っていました^^
私が私の気持ちに触れることを逃してたんだな~と。

コメントありがとうございました。

 

  




2010/06/05 14:49  | URL | アイ母 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://h46t47.blog12.fc2.com/tb.php/99-5c958032

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。