FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
足跡Ⅰ ~あの頃~ 
2010/05/19(Wed)
 今日の天気は雨。
私は天気いい日も好きだけど雨の日は子供の頃から何故か落ち着きます。
雨の音に包まれているようで。。。

 長男がパニックに陥ったあの日から2年が経とうとします。
その頃の今時期はなんとなく様子がおかしい・・・と気付いた頃。

やけに怒りっぽく、すぐに友達とケンカしたり習い事先でも集中できていないと
言われたり、、、
身体面では、食べる量が少なくなったり匂いや味に敏感になり
好きな物も美味しくないと食べなくなったり、頻繁にトイレに行ったり、、、それでも私は
気付いてあげることが出来なかった。
やっと私がおかしいと感じた症状は家の匂いが変だと
ベランダのドアを開け呼吸をしたり、食べてる途中、突然玄関まで走り
外に出て苦しそうにした時だった。
そんな症状が1週間ぐらい続き病院へ行ってみようと
次の朝、朝食を食べたあと「病院 行ってみる?」と言った瞬間だった。

 「怖い~助けて~」テーブルを小走りに周り、見たことのない長男の強張った表情
誰かに追いかけられてるような止まったと思えば私にしがみつき
「怖いよ~誰か助けて~」と大声で叫び私はびっくりして
「どうしたの?大丈夫よ」と抱きしめるしかなかった。
その後、学校は休ませ「先生が怖い、死にたくないよ~、しっかり抱きしめて」と
私から離れず2時間ぐらいは落ち着かず私自身も何がなんだかわからい状態。
 その状態を旦那も次男も見ていたので旦那も仕事先から何度も連絡をしてきては
どうなんだと聞く。 今思えば一緒にいて欲しかった。
私 一人で長男と一緒にいることは・・・とても不安だった。

 
 長男は一人になれず、トイレへ行く時さえも着いていき着いてきた。
何をするにもその日から3~4日は私から離れなかった。
パニックを起こしたその日、心療内科へ行く途中も車の中から学校見るだけで震え
診察する時も震え頻繁に「お腹をよしよしして・・・」とそういう状態になれば
お腹をさすることを所構わず訴えてきた。運転中だったり電話の最中だったり。

 初めて行った心療内科の先生は「分離不安です。時間もかかります」と言われた。
そして「うちでは低年齢の子供さんを診ることをしていないので他を紹介します」と
その日のうちに他の病院を紹介してくれ、夕方なら診察出来るということで
旦那も一緒に行った。その頃には大分落ち着き診察での受け答えをしていた。

 その頃の私はまだまだ何も分からない分かっていなかったので病気だと思い
すぐに治る・・・と思っていた。



 

 
スポンサーサイト
この記事のURL | 長男 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<足跡Ⅱ ~責任~ | メイン | 好きな物・・・って?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://h46t47.blog12.fc2.com/tb.php/89-471adede

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。