FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
危機的状況
2010/03/05(Fri)
今日も窓から太陽の光で目が覚めました。

あ~、またもや11時に起きてしまった~。

いつも、罪悪感は感じないけど気持ち的に少しモヤモヤがあります。

 昨夜、久々にきんたろうさんとチャットさせて頂きました。

私がそこに行きつくまでには 自分の気持にも時間がかかり

少々強引にりんりんさんから引っ張りだしてもらって・・・^^;

私はそうでもしてもらわないと、中々 自分の殻から出ることは出来ないのです。

 助けてもらうこと、言葉をかけてもらうこと、いつも、待ってるばかり。

でも、昨日、なんとな~く話がしたくなり りんりんさんに声をかけてみた。

 わずか数行で「きんたろうさんと話したいんじゃない?」と返ってきた。

は? へ? 何で? どうして~~~?! 

私・・・りんりんさんに声かけたのに~。

そして、以前「私からきんたろうさんへ声がけするまでもう少し時間が必要」とも伝えていて・・・

だから、いきなり言われ マジ?! って焦ってしまい数分程、返信出来ずにいたら、

気を利かせてくてたりんりんさんは「冗談だよ^^;」ッて返してくれた。

私はその言葉に気持を撫でおろしたものの

 ”いや、これは、冗談じゃない。私の背中を押してくれてるんだ”と私の為にしてくれていんだと感じ

「3人で話しませんか?」とそれでもまだ、りんりんさんに救いを求める私。

2か月前、きんたろうさんと対話した後、日に日にひどく落ち込んでしまった。

自分で勝手にそういう方向に持っていたのだけど・・・

それから、中々 私から声をかけづらかった。 きんたろうさんを怖がっている私がいました。

 心の内を見抜かれることの怖さ。その言葉に敏感に慎重に聞くこと。

また、落ち込むことの怖さ。 だけど 怖いという感情を知り、そこを乗り越えることが

自分自身と向き合うことだと気付かせて頂いた。 

 私はまだ、幸いにも危機的状況。 息子たちの不登校はまだ、その予兆にしか過ぎない。

子供もまだ、小学校で私よりも背が低い。 今年から長男は6年生。次男は4年生。

 段々と難しくなる年頃になっていき心の変化もあり背も高くなって視線だって変わる。

「今のままでは、危機がくるぞ みんな危機が来ないと動かない」

危機=(子供が自傷したり、暴力をふるわれたり、万引きしたり、引き籠ったりということ)

って言われ 「怖いよ~」と何度も言った。

「今は、そういうことがあるという前提で心構えしといたらいいんやない?」ときんたろうさん。

脅さないでよ~って思ったけど、現実になってしまうような怖さや焦りを感じます。

でも、その怖さを教えてくれた今 これから、私がどういう方向性や選択をすればいいのか

”自分の気持ちに正直になる”事で変わることができることも気付くことがきました。

このままではいけないという危機感。



私の核心ってなんだろう? 私の心から楽しいことって何?

「まず、環境を変えてみたら?」とか「ブログ毎日 書きなさい」とか言うけど~

そんなに器用じゃないぜ~~~って思う。 

きんたろうさんや、りんりんさんの問いに戸惑うことがある。

黙ったり、思わせぶりな語尾だったり、歯切れの悪い ”あ~ う~ん え~っと どうだろろ~”とか

そのときは、だいたい 頭で何かを考えて言葉に出す私のパターン。

これからは、気持を言葉に出せるようになりたい。


まだまだ、たくさんの課題もあって、文章を読み取ることや コメントの見方や受け取りの感じ方を

教えて頂くこともでき、私もまんざらではない段階にきているのかも・・・と嬉しく思いました。

「アイ母は変化してるんだぞ。どうしてもっと全面に出さないのか」という言葉も。

自分に自信が持てなかった。聞くという勇気も。

 そして、きんたろうさんと話せたことは私の中でとてもスッキリしました。



っで、やっぱり きんたろうさんは”オッパッピ~”な おじさん方でした。

そう、書けと言われたので書きました^^ 私 素直でしょ~? 

 私の為に遅くまで長い時間 と~っても 感謝しています。 ありがとう。m(_ _)m 




 

 



















 




 

 


 


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<愚痴 | メイン | 昼夜逆転 ~パートⅡ~>>
コメント
- 良かったですね -
こんばんは。

怖さ、すごくわかります。
私、対人恐怖があるので。

その怖さを乗り越えて、チャットに臨んだ
アイ母さんの決断に拍手です。
経過はどうあれ、最後の決断は自分ですもんね。
2010/03/05 23:34  | URL | とれっく #-[ 編集] ▲ top
- オッパッピー?(笑) -
アイ母さん こんばんわ

きんたろうさんとチャットされたんですね
>以前「私からきんたろうさんへ声がけするまでもう少し時間が必要」とも伝えていて・・

私も りんりんさんにそう言いました
で、まだ お話したことないんです・・怖いです。
アイ母さん しっかり自分と向き合うために お話された、
あ~~すごいって思いました。
私も勇気ださなくっちゃと思いました
ありがとう♪
2010/03/06 01:33  | URL | オリーブランチ #hiiZJbic[ 編集] ▲ top
- アイさんへ -
訂正一個はいりま~す。

>オッパッピ~(誤)

ヨッパッピーです(正)

ばらしていいのか・・・^^;


>私・・・りんりんさんに声かけたのに~。

どもです^^;お気づかいなく~。
アイ母さんの文字が、
「きんたろうさんと話したい」と
思い切り訴えているのを、私が気づかないとでも?~(爆)
それくらい、心読みますよ~。
ふふふっ。(* ̄∇ ̄*)。

毎日、ブログ書いてくださいね~♪
宿題はちゃんとしなさいって、子どもに言ってたでしょ~。
手本は大事っすよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
あはは^^


>「今のままでは、危機がくるぞ みんな危機が来ないと動かない」

ここ、とても大切です(・ω・)bグッ
視線が変わるときが、必ず来ます。
以前、お会いしたときに、中学に入ったとき、
高校に入ったとき、
気をつけてねと、お伝えしたことを覚えてますか~?
あれです。

@オリーブランチさん、
そろそろ、どうですかねえ~
頃合いもいいかと思いますけど^^
2010/03/06 02:03  | URL | りんりん #SAu5W79E[ 編集] ▲ top
-  -
ヨッパッピーのたわごと
<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!
ほんとに書くとは・・・・
( _o_)

じゅ、、十年かけてきたい、、いめーじが・・
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
2010/03/06 14:39  | URL | きんたろう アイ母へ #sARJH.kY[ 編集] ▲ top
-  -
とれっくさん

こんばんわ。コメントありがとうございます^^
引っ張りだされてお話できたのでちょっと複雑な感じです。
 りんりんさんに心を読まれてしまっていたらしいです・・・
私がこのコミュの中で、一番変化が分かりやすいのは、
とれっくさんです。 この、文章を読む力のない私でも、
”とれっくさんの文章は柔らかくなったな~”と感じます。
これからの変化も楽しみにしてますね。
   


オリーブランチさんへ

 こんばんわ。 コメントありがとうございます^^
オリーブランチさんもやはり怖いですか~?!
私は前回お話したあと何故、きんたろうさんと話すことに
抵抗感があるのかお誘い出来ないのかとずっと考えていました。
 結果、きんたろうさんが怖いのではなく自分の気持ちを知ることが
怖いのだと気付きました。 自分自身のことなのにきんたろうさんを
巻きこんでいたのです。  きんたろうさんは、一生懸命 私に気付かせようとしてくれているだけなのに。
 大丈夫ですよ^^ きんたろうさん、変なこと言うけど、変なことしませんから~ ( ̄ー ̄)ニヤリッ
 是非、お話してみてはいかがですか?




りんりんさんへ

 ヨ、ヨ、ヨッパッピーでしたか・・・もしかして、例の芸人さんも
そう言ってるの???
わたくし今まで、”オッパッピ~”だと思ってました~(^^;)

>アイ母さんの文字が、
「きんたろうさんと話したい」と
思い切り訴えているのを、私が気づかないとでも?~(爆)

 きんたろうさんのことを言われるだろな~と思ったのは
確かですが、、、いきなりすぎて(^^;)汗

>お会いしたときに、中学に入ったとき、
高校に入ったとき、
気をつけてねと、お伝えしたことを覚えてますか~?

 勿論、覚えてます! だけど、その頃はまだ 私自身”ピーン”ときませんでした。 今は、怖いと感じます。
 そして、もし危機がきたとしても”揺るがない自分になりたい”そう思う私です。



きんたろうさんへ

 
 クックックッ ( ̄ー ̄)ニヤリッ
やってみせました 笑。 大丈夫イメージそのままですから~^^

 次は私が誘うぞ~ エイエイ オ~!

コメントありがとうございました。







 


2010/03/06 22:46  | URL | アイ母 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://h46t47.blog12.fc2.com/tb.php/53-fc5e8175

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。