FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
歯が・・・
2010/02/10(Wed)
今、長男の奥歯が抜けそうです。

何をするにも気になるようで・・・歯を磨くのも嫌。 食欲もあまりわかない。

 昨夜、血が少し出てると眠れない様子。

 私も、そんなことあったな~と思いだしていた。

抜ける前と抜いた後の違和感はとても嫌な感じです。

  私も歯が抜けそうな時、母に「歯がぐらぐらする」と言ったら

「見せてごらん・・・あ~もう抜いた方がいいよ。 抜くから糸持っておいで」と言って

無理やり抜かれたこともあったな・・・ あの時、とても怖かった~。

どうせ、抜けるんだから自然に取れる選択でも良かったんじゃないかと

今になれば思えるんだけど、 ”嫌だ”と言えずにいた。

 そんなことを感じながら、気にして「眠れ~ん」と言う長男に

「気になるようなら、無理に寝なくていいんじゃない? ちょっと、見せて?」

みると、歯が左右に大きく動くほど。

「あ~もう少しだね・・・こういう時って気になるよね~。いつ抜けてもいいように

あんたが寝れるまで起きててあげるから」と言った30分後ぐらいに寝息が聞こえた。

(ほとんど午前様の私が”起きててあげる”って言うのもなんですが・・・^^;)

 以前の私なら、「そんなこと、気にしたって、抜ける時は抜けるんだよ。寝なさい」なんて

言ってたかもしれない。  息子達が辿る道は私達も辿ってきたはず。 

 一つ一つのことを過去の記憶と結びつけて修正する。

その修正こそが私が今まで息子達にしてきた償いでもあるんだと思います。

まだまだ、全部がそうできるわけじゃないけど

 少しずつ、感じていきたい。

 



 





 

 

 

 

スポンサーサイト
この記事のURL | 長男 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<キセキ | メイン | みどりさんのブログ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://h46t47.blog12.fc2.com/tb.php/45-30e05402

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。