FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
好き?or嫌い?
2010/01/07(Thu)
 きんたろうさんが私のブログを読まれトピを作って頂いたにたいで^^

その中に”叱られても好きな人”という感情を思い出す作業・・・イメージ。

以前も、”好きな物はなんですか?”という問いにも時間かかった私です。

その時も頭がグルグルでした。

 そもそも”好き”という言葉は自分が思ってる言葉としてとても複雑に

感じてしまていて・・・。 これって今まで思考として・・・頭で感じていたのかと

好きな物などは、自分と物との間に感情はないけれど温かい思い出があって、素直に

好き~っと話はもりあがるのだけど。。。

 これが人と人であると感情がぶつかって複雑に絡みあってしまう

私は”この人嫌い”って思う人はいなくて。いつも、”どっちでもない”と答えてた。

 このどっちでもないということこそ感情がないんだなぁと。

人を嫌いになることはとてもエネルギーがいるんだろうと感じます。

”好き 嫌い”ってもっとシンプルに考えられたら”楽”なんだろうな~

私も、怒っても叱っても息子達のことは好きで・・・ 前ブログのことも

”ゴミは気になる私が捨てればいいこと。捨てないからって別に何も起こらないし”

”わんこのだって、最終的に飼(買)ってしまったのは私だし・・・”

と日々、我慢してたんだな~。”我慢は爆発の素”

自分の感じてること思ってることを伝えただけ。ただ伝え方が悪かった・・・

次はそこを意識すればいいんだな~。

 っと話はそれましたが、恨み、妬み、嫉妬、憎しみの裏側には何かあるんじゃないかと

感じます。 私自身もそうです。

自分の親を他の親と比較してみたり・・・一人の人としてみればそんな思いも薄らいでく。

親以外にも、兄弟、姉妹、親戚、友達でも。

 昨年 母に会いに行き 母の生い立ちをリアルに聞き、母の思いを聞き、私の思いを伝えて。

私は母の一部しか知らなかった。それは、”母親”としての一部分だけ。

話して初めて分かる母親以外としての母。

会いに行ったことを思い出すと、母のことを”大好き”なんだと感じる。









 

 

 


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<もぉ~嫌になっちゃう・・・ | メイン | どうしちゃったの?私。>>
コメント
-  -
アイママさん、こんにちは。
喜怒哀楽の感情を出すことは、悪いことではないと思います。
こどもの前でもね。
アイママさんがしているように、なぜ怒っているのかを説明すれば 怒られた方もわかると思いますよ。自分の気持ちは伝えましょうよ。(前日記感想)
2010/01/13 09:41  | URL | のだけい #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://h46t47.blog12.fc2.com/tb.php/33-6efee84a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。