2011 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
引き戻しの実態 ~私の場合~
2011/12/22(Thu)
 最近は心穏やかに、心地よく過ごせる日がとても新鮮で。。。

まだまだ、完全にそうではない日もあるけれど、それはまたそれで今はいいんだということ。
今の自分の状態を感じる力にもなります。

 以前は“普通に日々を過ごす”という意味も分からず ただ、ただ、漠然と日々を
過ごし、自分のこともそうですが親子間、夫婦間、友達間、日々過ごすなかで 
いつも何か出来事がないと物寂しい感じがしていた。

 出来事がないと自分で出来事(私の場合は心配事、もめ事、イベント、等々)を無意識に
つくっていたんだと思います。
 それは、人それぞれに違うと思うのだけど“出来事”でなくて、もしかしたら趣味だったり仕事だったり
ゲームやスポーツだったり。。。(その中での“出来事”もありえるかもしれませんね^^;)


結局は、自分の感じたくない感情から逃げていたのです。

私が一番感じたくない感情といえば圧倒的に割合を占めていた空虚感や虚無感。


 その空虚感や虚無感は引き戻しにどっぷりつかってしまった状態で
”何も考えたくない””人を遮断する”という状態になります。

私の場合、引き戻しは大きくドカ~ン(笑)というよりも 
小さな不安や心配、些細な出来事が溜まりに溜まって、積み重なったことで
持ちこたえる事ができずに崩れ落ち、周りの状態も感じられなくなって
無意識に相手に対して気持も信頼も受けとれなくなり
優しい言葉や態度をも拒否してしまい私自身も負の感情が湧いてきて捉え方も
追い込まれた感を受けとるようになってしまって攻撃的になり
表面上ではそうでなくても内面は怒りの感情を引きずったまま相手と接してしまい
挙句、傷つけてしまう・・・という人を見れない状況を作ってきていました。

 そういうことを繰り返しながら、人との繋がりを大事にできず
疎遠にしたり、関係を”なかったこと”にしてきていたと
最近、振り返られるようになりました。

それは、もちろんセッションで気長~~~に励まし、押し出し、引き出してくれた、きんさん
気長~~~にやさしく、時に厳しく、暖かく見守り続けてくれた りんりんさん
そして、傷つけ傷つき、気づ付かせてもらったあなここメンバーさん達に”人との繋がりの大切さ”を
教えてもらい、感じることもできました。

メンバーと出会えてよかった。。。会話して、共有して、”今が楽しい!”と思えるようになった。

 そしてメンバーで作った

”自分の居場所”から相手を

”見ようとする力”をもらい

”違和感”を学び

”大切に思える人”に出会え

相手からも感じることができ

“意思の疎通”という感覚を感じることができました。

 そして ”絶対的な存在”は引き戻しを修復する大きな力になるということ。
引き戻しにどっぷり浸からないという自信を持てるようにもなりました。

 最近、空虚感、虚無感を大きく感じることのない私でいれることも。

その感覚を忘れず、少しずつ広げて行きたい。。。私の課題です^^




 

 

 











 



 

スポンサーサイト
この記事のURL | 私事 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。